Column

放課後等デイサービスの2類型化

障がいを持つ子どもの療育機能および居場所機能を有する福祉サービスとして、未就学児童は児童発達支援事業、学齢期児童は放課後等デイサービスに分かれます。需要の拡大に伴い、今後「総合支援型」と「特定プログラム特化型」に2類型化されていきますがそうした業界の情報を発信します。

  • 発達障害とビジョントレーニング

    2024/05/18
    児童発達支援管理責任者保育士児童指導員正社員児童発達支援株式会社Colors_Link児童発達支援・放課後等デイサービス_トワエモア 越谷市放課後等デイサービス求人未経験アットホーム常勤パート活動施設紹介新卒週休2日
    ビジョントレーニングは、発達障害を抱える子どもたちにとって重要な支援手段となっています。このトレーニングを通じて、視覚刺激を活用することで、子どもたちの認知能力や集中...

NEW

  • 放課後等デイサービスとは?その全貌を紐解く

    query_builder 2024/06/16
    児童発達支援管理責任者保育士児童指導員正社員児童発達支援株式会社Colors_Link児童発達支援・放課後等デイサービス_トワエモア 越谷市放課後等デイサービス求人未経験アットホーム常勤パート活動ひとこと日記施設紹介新卒週休2日
  • 発達障害とビジョントレーニング

    query_builder 2024/05/18
    児童発達支援管理責任者保育士児童指導員正社員児童発達支援株式会社Colors_Link児童発達支援・放課後等デイサービス_トワエモア 越谷市放課後等デイサービス求人未経験アットホーム常勤パート活動施設紹介新卒週休2日
  • 幼児期の成長を支える!児童発達支援の重要性

    query_builder 2024/02/28
    児童発達支援管理責任者保育士児童指導員正社員児童発達支援株式会社Colors_Link児童発達支援・放課後等デイサービス_トワエモア 越谷市放課後等デイサービス求人未経験アットホーム常勤パート活動ひとこと日記施設紹介新卒週休2日

CATEGORY

ARCHIVE

TAG